【ノウハウ】引用してはいけないは嘘

【ノウハウ】引用してはいけないは嘘

お知らせ


人気コーナーのB級スポット探検隊は【面白スポット.com】に移動しました。

【ノウハウ】引用してはいけないは嘘

 

実は2つあります。

 

 

はい、リライトといっても

 

僕が書くとまったく別物になる。

 

論点ずらしの神 らんどですw

 

 

さて、今回はライティングスキルについて

 

ですが、最初にトレンドを狙って

 

リライトに励む人、けっこういますよね

 

でも2ちゃんねる等では

 

転載も引用も禁止されています。

 

この場合、あなたならどうしますか?

 

実は転載OKだったりします。


 

 

 

正直な話、トレンドアフィリ系

 

youtubeであろうがブログであろうが

 

まとめ記事であろうが

 

最終的にに行き着く記事や反応は

 

2ちゃんねるです。

 

 

記事の更新スピードが半端ないし

 

やはりSNSの台頭で下火と言っても

 

相当なパワーがあります。

 

 

しかし、あなたもご存知の通り

 

2ちゃんねるは転載も引用も認めていません。

 

 

これ実は誤りなんですね。

 

 

実は2ちゃんねるは転載も引用もオールOK

 

えっ?と思われるかもしれませんが

 

大丈夫なんです。

 

 

実は2ちゃんねるは2つあるって

 

知ってましたか?

 

意外とみんな知らないんですよね。

 

実は、創設者ひろゆき氏が運営している

 

旧2ちゃんねると

 

そのひろゆき氏が違法に乗っ取られたと

 

主張している新2ちゃんねるが

 

存在するのです。

 

新2ちゃんねる(Race Queen版)

 

旧2ちゃんねる(ひろゆき版)

 

 

この2つのチャンネルです(2チャンネルだけにw)

 

 

あなたもよく目にする2チャンネルは

 

この新2ちゃんねるの事で

 

その新版は転載も引用も禁止ですが

 

ひろゆき版はOKなんです。

 

 

ようするに、「てにおは」を変えただけや

 

一部の引用など、初心者でも出来る

 

合法的な転載が可能になります。

 

 

もちろん、そのまま使うと

 

googleペナルティーが発生して

 

SEO的には辛い事になりますが

 

適当にリライトすれば何も問題ありません。

 

 

ということは

 

旧2ちゃんねるに書かれている

 

恋愛、感動、泣ける話なども

 

自由に使って良いという事になりますね。

 

(何度も言いますがリライトはしよう)
(ネタ元表記もね)

 

こう考えれば、色々使い道が見ええきますよね

 

ただでさえ、掲示板の人気度を見れば

 

使える記事かそうでないかは分かりますから

 

ということで今日はここまで


ポチッ!↓いつもご協力ありがとうございます。↓




【完全無料】ネットで稼ぎたい人のメルマガ



自宅のパソコン1台で出来る最新の稼ぎ方と
日々の生活にちょっとだけ得するお役立ち情報など
1日1分で読めるメルマガにしました。

【注目】登録者プレゼント実施中!
↓↓≫詳しくは画像をクリック≪↓↓
名前(ニックネーム可)
メールアドレス